Yo's Room | 山本容子美術館 

LUCAS MUSEUM|LUCASMUSEUM.NET|山本容子美術館


cafe de lucas yo's room

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

TITLE:Yo's Room第11回 【JAZZライブ行ったよ!】

May 28.2010

皆様お元気ですか?長い間のご無沙汰お許し下さいませ。昨年末からはじまりました、ふくやま美術館「山本容子のワンダーランド」展、埼玉県立近代美術館巡回展も5月16日で終了。企画展としては最高レベルクラスの入場者数だったそうで、一日500人から1000人の皆様にお越しいただいたようす。どうも有難うございました。浦和といえば、yoの出生の地です。美術館がある常盤町付近で産声をあげたそうで、マミーさん(yoの母さん80歳)も59年ぶりに埼玉へ展覧会を観に行きました。古い記憶を辿り<北浦和駅>に到着・・・どうも様子が違うようです・・・展覧会をじっくり鑑賞した後、学芸員の方にご教示いただいた<浦和駅>に降り立ったとたん!古い記憶が蘇り、産まれた病院(現存していました)の場所やお隣さんの名前、亡夫森ちゃんの通勤風景や、二人の好物だった豚まん屋さんがあった場所など・・・「Yoはとっても可愛らしい赤ちゃんだったのよ~」なんて・・・帰りの電車では、時を超え!21歳当時のマミーさんに戻ったかのように若々しくなったような気がしたのですよ!

yoの久しぶりの休日!友人が経営する神戸のレストランにJAZZコンサートを聴きにいきました。

 

本格イタリアン「JL  Artistaイル アルティスタ」          飛び入りトークショーが始まりましたお客様も感激~

 

April WindsのJAZZライブの様子です!

 

VOCAL三田裕子さん(通称ゆうこりん)の迫力ある歌声にyoもうっとり~

関西ということで、従姉妹のエミ子姉がファミリーで駆けつけてくれましたよ。娘さん夫婦やお孫さんまで連れて・・・久しぶりの再会に話が弾みました!海外生活が長いエミ子姉の話を聞くのがyoは大好きです。海外での買い物はいつも日本語で「ちょっと~これ3つ頂戴~」てな具合でね!堂々と日本語でお買いもの!(注:その際は必ずニコッと笑うらしいのです)さすがエミ子姉ですゎ~海外赴任シリーズは、大使館パーティシリーズ、ホームパーティシリーズなど沢山ありますが、何回聞いても面白く、yoもみんなも大口開けて大爆笑!美味しい料理と、JAZZ、楽しい話に時のたつのも忘れてしまいましたね・・・yo!「なんかほっこりしましたね~」

本格イタリアン「JL  Artistaイル アルティスタ」

℡:078-846-4649

神戸市東灘区向洋町6-9 神戸ファッションマート1F

JR住吉駅・阪急魚崎駅より六甲ライナーにて「アイランドセンター駅」下車、駅直結、駐車場有り

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第10回【雪だるまの雪子ちゃん】

September 17.2009

皆様こんにちわ!今月のYo's roomは、9月17日本日発売された『雪だるまの雪子ちゃん』(江國香織=著・山本容子=画 偕成社1,575円税込)の挿画の一部をご紹介しますね!挿画は全12作品+表紙画です。詳しくは・・・もうおわかりですね!書店へダーッしてください。物語は、江國香織さんが長年あたためてきた初めての長編童話。主人公は、可愛い「野生」の雪だるまの女の子。雪深い山の村にある日、ひとりで空からふってきたのです。そしていよいよ雪子ちゃんの冒険の物語が始まります。小さなことにも目を輝かせる雪子ちゃんの毎日は、生きることへのよろこびがあふれています。キュートでりりしい雪子ちゃんの世界をお楽しみくださいね!

★「人工の雪だるまとの出会いのシーン」

★「野生の雪子ちゃんの誕生のシーン」

★「雪子ちゃんの雪合戦のシーン」

★「冬休みになった学校探検のシーン」この版画は、江國さんのお気に入りだそうです。

「野生」の雪だるまを描くことの難しさ・・・江國さんの原稿を何度も読み返し、雪子ちゃんをイメージして出来上がった13点の作品は、どれもむちゃくちゃ可愛いのです。雪子ちゃんのイメージを生み出すのは、至難の業だとMaは思ったのですが・・・物語の中に溶け込んたYoの表情を見ていると、まさしく雪子ちゃんが舞い降りてきたかのように見えました。皆様にとって宝物のような1冊になりますように・・・

【Yoの近況報告です】

秋だから芸術を楽しもう!夏が終わり・・・季節の変わり目にコンサートに行くって、気分が変わっていいですね。Yoは2日続けて行ってきましたょ!

9/1「イタリア・オペラ名曲アリア・コンサート」を観に行ってきました。第45回日伊声楽コンコルソ入賞者披露記念です。イタリア歌劇のアリアとイタリア歌曲を課題曲として競われるコンコルソは、日本のオペラを担う人材の育成をめざして42年前に始まったそうです。ソプラノ、メゾソプラノ、バリトンなどコンクールに勝ち残った人たちの歌声は、もちろん素晴らしかったそうです。中でもYoは、優勝したテノールの山本耕平さんの声に心を揺さぶられたそうです。これからも応援するぞ!耕平さん!音楽が大好きなYoが心から楽しめた時間だったのは、間違いなしですね!

9/2ミラノ・スカラ座「アイーダ」のゲネプロ(オペラの通し稽古)を観に行ってきました。友人からのプレゼント!何せ告知が新聞に出たとたんチケットが完売したという人気の公演です。そのゲネプロなのですからびっくりです!ご存じの通りYoはオペラシリーズで「アイーダ」描いているものですから嬉しいかぎりです。キリット緊張して五感をとぎすませて観ているYoの姿が目に浮かびます。オペラが創られていく過程が観れて本当に感動しすごく貴重な体験をしたそうです。古代エジプトの息つく暇もない壮大なスペクタクルに吸い込まれていきそうですね・・・

皆様も秋のひと時をお楽しみくださいね!

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:新企画【版画のある風景】1~2

July 28.2009

ルーカスニュースで募集した新企画「版画のある風景」に応募いただいただき、ありがとうございました。今回は、2軒のお宅にお邪魔いたします。そもそもこの企画は、Yoが、「私の絵は、みんなの家でどのように飾ってあるかしら・・・」という一言から始まりました。できればお見せいただいてコメントを書き添えたい・・・との事です。お寄せいただいた写真を見ながら、Yoはホント楽しそうでした!皆様からのお写真やコメントお待ちしていますね。これからもよろしく!では早速ご覧ください。

「版画のある風景」

1.中村恵一様宅~居間~

 

  <Yoのコメント>

「デビュー作のお気に入りの作品『Beer』、1976年制作ですね。テーマはビール瓶と栓抜きです。忘れもしません、24歳の時に京都芸大の版画教室で制作した作品です。この作品をはじめて発表したのが東京のガレリア・グラフィカという画廊でした。大切にして下さいね。ありがとうございます。」

2.東谷 泰子 様宅~玄関~

東谷様コメント

突然のメールで失礼いたします。毎日楽しみにHPを拝見しています。
 さて、一緒にお送りした写真は我が家の玄関です。大好きな先生の絵を飾って楽しんでいます。私の幸せな気持ちをお伝えしたくてメールをお送りします。(12月は「Merry Christmas」になります。・・・寝顔のルーカスにも、トナカイを優しく抱きしめるサンタさんにも心が温かくなります。)
 2007年に容子先生が広島に来られた際に、サインをいただいた「モナ・リザ」も大好きです。気さくに声をかけていただいたお人柄と、いろいろお話を伺ったことが思い出に残っています。(ちなみに「モナ・リザ」はうちの子が描いた油絵とカメのエッチングとともに廊下を飾っています。モナ・リザの横にいるルーカスが子どものお気に入りです。)「廊下の絵も今度見せてくださいね。お子様の描かれた油絵とカメのエッチングも・・・Ma」
小さな空間ですが、大好きなものを飾ると、気持ちが癒されます。また、広島に来られる時があればうれしいです。 これからの、ご活躍を心から楽しみにしています「はい!12/19~2010年3/7までふくやま美術館で展覧会を開催します。ワークショップや講演会などがありますので、是非参加してくださいねMa」

<Yoのコメント>

「不思議の国のアリスの『Alice's Adventures in Wonderland』「とアンデルセンから2点、 『人魚姫』と『みにくいアヒルの子』ですね。少女の頃から好きだった物語を絵にしています。作品のかけ方に工夫があってうれしいです。玄関から子供の国にワープできそうですね。」

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:yosroom第9回【博多編】

June 30.2009

皆様!Yoのキッシュロレーヌいかがでしたか・・・出来立てアツアツのキッシュを食べるなんて至福のときですよね!何度かチャレンジすると我が家流の味が定着し、ママ自慢の一品になること間違いなしですよねっ!イヤ!失礼、若いお嬢様の勝負料理の一品や、パパさんの特別な一品になること間違いなし!最近の若い男子は、マイ弁当持参が多いらしいね。一度でいいから男子の作ったお弁当食べてみたいなっ!さて、今回のYo's roomは、丸善福岡展覧会のご報告です!本当に沢山の方にお越しいただいて・・・ありがとうございました!Yoも、姫君たちも皆様に元気をいっぱいいただいてルンルンです。

福岡店の様子です。

熱心に見ていただいているファンの皆様に、思わずYoが、ギャラリートークをはじめました。「金箔貼りの掛け軸は、ライトの関係で少し下からのぞいて見た方がいいのよ~」って説明しているところです。みんな一斉にワァ~っ・・・まるで少女のようでしたよ。

大好きな博多に来ると必ず食事をするお店「博多ふじ本」です。ホラッこの嬉しそうな顔を見てくださいませ。気のおけない博多の友人たちと一緒だから更に嬉しいのです!<ごま鯖>とあご出汁がジワ~と身にしみる<博多雑煮>、<大根とスジ肉煮>必ず食べますっ!この日は、板前さん達の賄い食のハヤシライスも食べてしまったょ!ごめんなさい!フゥ~幸せ!

「博多ふじ本」のおかみさん!博多のお母さんです!78歳いまだ現役ですぞ。隣は、いつもいつも美味しい料理を作ってくださる親方です!おかみさんの息子さん。親方のあったか~い心のこもった料理と、癒される博多弁!最高です。

                                                                                                雨ばっかりやんダービー。これ着て散歩仲間に会うのは嫌だ!曲がりなりにもボーダーコリーやで、いつも悠然とフリスビーして仲間やおばちゃん達に尊敬されてるんや・・・牧羊犬やで!しかもイギリス産や!プライドってもんがあるっ!Yo!どうよッ!何とか言ってくれ↗「た・・助けてほしいケン↘Yoどげんねっ!」

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第8回【キッシュロレーヌ】

May 26.2009

今日は、アップルパイに続き、Yoのお料理教室第2回・・・ キッシュロレーヌをご紹介しますね!キッシュロレーヌの基本は、ベーコンを使用すること!あとの中身は、なにを入れてもいいのですって。ほうれん草、ジャガイモ、ネギでもね!このお料理のいいところは、冷蔵庫にあるものでいろいろなバリエーションが楽しめるところ・・・卵、薄力粉、バター、生クリームさえあれば・・・家族や友人との会話も弾むこと間違いなし!さぁ始めましょっ!チャンチャラチャラチャラチャンチャンチャン♪♪

1.ベーコンを5ミリ角に切り油の部分が透明になるまで弱火  2. 余分な油をきっておく

で炒める

3.薄力粉200g、バター100g、卵1、塩5g           4.粉をふるう

5.バターを中央におく                        6.プラスチックのコルムを使用

7.粉の中でバターを切っていく                  8.縦に切る

9.横にも切る                             10.バターが3ミリ角になったら粉と混ぜる

11.両手でバターと粉をしっとりしたパルメザンチーズの  12.手でまとめる

ようになるまで混ぜる

13.真ん中に卵、塩と卵の殻半分の水を入れる        14.指2本たてて卵の真ん中から外に向かって混ぜる

15.全体をまとめる                         16.同じく

17.手の平でのばしてしく(サブラージュ)            18.外側におしていく

19.上からみた感じ・・・                       20.まとめる

注)手の平の温度が伝わらないよう素早く

21.サランラップで包んで冷蔵庫で1時間寝かせる      22.先ほどのベーコン、グリュエールチーズ120~150g

23.アパレイユ(キッシュの中身)をつくる            24.混ぜておく

生クリーム200g、卵3個、塩少々、ナツメグお好みで

25.道具キッシュの型20センチ、鉛の重石、オーブンシート 26.生地をのばす棒、フォーク、キッシュ飾り用ピンセット

を手でもんで鉛をいれておく                       (魚の骨とりの先端がギザギザになっているようなもの)

27.いよいよ生地をのばす(打粉をふる )           28.上から抑えながらのばす   30.型より大きめ(30センチ)の

                                                            円状にする      

30.31.型の中に入れて隅まできっちり指で型にそっていれていく

32.縁を1センチくらい折り込む                  33.ここから又折り返し、全体に耳たぶのような部分をつくる

34.キッシュの上を棒でころがす                 35.余分な部分を切りました

36.手で縁の部分を立てる                     37.こんな感じ

38.フォークで底まで突き抜けないよう全体に柄をつける  39.こんな感じ

40.立てた耳の部分をピンセットにはさんで飾りをつける  41.こんな感じ

43.生地の出来上がり                  

44.先ほどの鉛を置く                        45.こんな感じに全体に

46.オーブンに入れる。200°で20分焼く            47.焼けたら鉛を取り出す。注)熱いので気をつけて

48.底部分を焼くため再びオーブンへ。200°、7分でパリッと仕上がる49.ベーコンを隙間なくひく

50.チーズを上に                          51.こんな感じ

52.先ほどのアパレイユを入れていく              53.溢れないように慎重に

54.オーブンで200°、30~40分焼きます55.出来上がり~    友人の干場さん、廣瀬さんの待つテーブルへ

お皿に切り分けてアツアツのキッシュをどうぞ召し上がれ~

いかがでしたかぁ~美味しそうでしょっ!ほんとにYoのキッシュは美味い!外がパリパリッとして中は、フワフワッ!アッチチ~のキッシュは、Maの大好物ですぅ。何とかYoにキッシュを作ってもらいたくって・・・「Yo!この頃キッシュ作る?今日の夕食はベランダで・・・何食べる~アレ~冷蔵庫に美味しそうなベーコン入ってますけど~」な~んてわざとらしい会話をするのです。Maの飽くなき努力は、続きます。へへへっ

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:yosroom第7回【ボローニャ追加情報】

April 28.2009
null
ボローニャでの展覧会も終わり、無事帰国!Yoは、TV、ラジオ出演や取材にと精力的に活動している中、新作制作のため、アトリエに入り込んでの作業も続いています!『山本容子のシュールなフランス語講座』いかがでしたでしょうか。Maの苦手は、語学と脂肪なのですが、コレッ!何とかっ!なるなぁ~挑戦してみようかぁ・・・などと思えるなぁこの本!挑戦するとしたら・・・「大人になってからの語学上達の極意」じゃなく「おばさんになってもできるかも・・語学上達の極意?」ってサブタイトル変えたりしてね・・・朝日新聞出版編集者の山下美樹さん・・・どう?アハハハそんなムチャナ(ごめんなさい)ご購入がまだの皆様是非っ!読んで下さいね。今月21日『山本容子の姫君たちhimegimi@heian』が講談社からいよいよ刊行されますよ。今回のYo’s roomでは、担当編集者の須田美音さんのご紹介やボローニャ追加情報UPしますね。
null
null
null
null
とにかく質問攻めにあったらしいです・・・英語とフランス語は大丈夫ですねYo!さすがにイタリア語は・・・
null
Yoが客員教授をしている京都精華大学の学生です。ボローニア国際絵本原画展入選受賞式がイタリアで開かれ彼女も渡欧していた関係での師弟再会。
null
『山本容子の姫君たちhimegimi@heian』ブックデザインを担当してくれたデザイナー渡辺和雄さん
null
null
null
いよいよ登場!姫君の担当編集者群像編集部の須田美音さん!ウヒャー若干25歳。彼女にとって初めての出版となりました・・・本のページをめくってください、彼女に似た姫がいるのですゾ。これって本当に不思議なことなのですが、私たちの周りにもこの顔・・・この感じ・・・誰かに似ている・・・姫がいるのです。皆様も是非姫探しをしてみてください!きっと見つかります。
null
ちょっと一息。仲良しのイタリア在住コーディネーター大貫さんと・・・何だか嬉しそう~
null
散歩の途中でYoが撮ったボローニャの犬です。イタリアの犬は、こんなに落ち着いたカメラ目線するのかいな・・・
null
犬といえば、Yoの犬友達ダービーです。本当はダーヴィッツ(オランダのサッカー選手の名前だそうですが・・いつの間にやらダービー・・・馬かいな?)
ルーカス兄さんの次にアトリエに出入りを許された犬で、時々遊びにきます!でもルーカスが座っていた赤いソファには、何故か座らないのです。アトリエでは主に銅板の腐食時間を知らせるベルとにらめっこ!ベルが鳴るとYoの所にすっ飛んでいきます。
null
フリスビー特技です。ジャーンプだぜ~
null
キャッチだ~
null
どうよ~
次回は、皆様の熱いご期待応えまして・・・アップルパイに続き、Yoの<キッシュ・ロレーヌ>画像付きのお料理教室です!楽しみにしていてくだしゃりませ~!アレッ
Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第6回【最終回だよ】

March 26.2009
Ma!です。いよいよボローニャ展覧会情報も最終回となりました・・・
いやぁ~見ていただいたらわかりますが、本当に凄い沢山の人達が会場に駆けつけてくれたそうです。
取材やTV出演など・・・Yoは精力的に活動していますね~
姫君たちもあまりの人たちにビックリしてるようです!
null
<オープニンク゜パーティの前に、サン ステファノ教会に行った。この広場の回りは大学の校舎です。素晴らしい環境Yo>
null
<これからいよいよパーティです。ボローニャ 大学の出版の人
です。ナント日本語が通じるのですYo>
null
<ローマから駆けつけてくれた友人の画家サルバトーレさん!Yo>
null       
null
あっという間に沢山の人人人・・・
null 
<ジエノバ市の関係者>ジェノバでも展覧会したかった・・・って
言っていただいたそうですMa                        
null
<雑誌の取材中>
null  
<ミラノ、ドイツ、フランスと作家や編集者がゆっくりと見てくれました。
皆さん不思議な気分になって、たくさんの質問をうけました。はやく、
日本でも見てもらいたいです。では、パーティに戻ります!Yo>ホントニ早く
日本の皆様にも姫たちを見ほしいね~Ma
null
<テレビの取材。RAI 1 お昼のニュースにでるそうです。
NHKのようなものかな~Yo>えっ聞いてないよぉ~TVも取材にきたの・・・Ma
null
<ギャラリーのジュリアさんですYo>お世話になりましたMa
今日でボローニャ情報が終わりだなんて・・・何か淋しいですね~
皆様いかがでしたか?これからも機会があればYo's roomライブをしますね!
さあ!Maは姫君たちの帰国を楽しみにして・・・いやぁ姫たちが全員揃ってご帰国か・・・
あぁ~マタマタ心配・・・誰か胃薬持ってないかぁーーーーー!
Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第6回その4 設営風景

March 23.2009
3月22日、いよいよ今日は展覧会の設営です。
風が強いので・・・寒い~!風さえ穏やかならなんとか暖かいらしいです!
講談社の皆様も今朝無事到着しました!さぁっ頑張りま~す!
nullnull
画廊の前にて・・Agenzia04(ViaBrugnodi19/c)  掛け軸を広げ・・緊張の一瞬です
nullnull
デザイナーの渡辺和雄さんも駆けつけてくれました。今回は『山本容子の姫君たちhimegimi@heian』の装丁も担当してくださいました。スッゴイかっこいいです・・・渡辺さん!ふぁぁ~(チェックシャツ)
null
むむマスク・・・姿・・・怪しい人ではありません・・・今回の展覧会をコーディネートしてくださった講談社海外文芸出版部の山口部長です!
null
すご~い設営が出来上がりました~和紙に純金箔刷りの版画の掛け軸なんて見たことないです!もっと近くでお見せしたいのですが・・・Yoも何だかホットしている感じですね~
null
講談社姫君チームと、渡辺さん、Yoの友人(向って右)でイタリアの優秀なコーディネーター大貫さん、展覧会のコーディネートをしてくれた内田さん皆様有難う!明日のオープニングもよろしくお願いしますっ!早速新聞記事や雑誌にYoの展覧会予告が掲載されているそうです。明日は、取材がたくさん入っています・・・朝から忙しいよ。
Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第6回その3美味しい~

March 22.2009
null
<やっとおいしいGIGINAのトルッテリーニ食べました。
スープにはいった小指で作ったような水餃子の上品で胡椒がピリッで最高です。Yo>
トルッテリーニ・・・ってそれって、イタリアのクリスマスによく食べるアレですか・・・
アレは、完全に水餃子?のようなものだと思ってたけど、これ美味しそうだにゃぁ~
とってもクリーミーな感じ~Yoが言うならキット凄いウマイよな~ウンきっとウマイ!

Category: General
Posted by: lucas

TITLE:Yo's room第6回その2

March 21.2009
来た~♥また来たよ!
null
<今ホテルの部屋にギャラリーからお花が届きました♥welcme to BOLOGNA !とありました。嬉しい!Yo>
null
<大好きな画家モランディの展覧会が開催中。ラッキー!明日行ってきます!Yo>
Category: General
Posted by: lucas
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»



page top

Copyright©2007 Office Lucas All Rights Reserved.